勉強道具

nlpのトレーナーを学んで自分と向き合おう

理想とする自分になる

女の人

実践的心理学の誕生

アメリカで誕生したnlp(神経言語プログラミング)は、いかにして脳=神経系統を使用すれば、望む自分になることができるのかということに焦点をあてた、実践的な心理学のひとつです。人は、他人とコミュニケーションを取る際に、言葉だけではなく、表情や身体の仕草などといった非言語からも、その反応を読みとっています。より良好な人間関係を築き上げていくために、そして理想とする人間像に近づくために、nlpを習得することによって、意識や無意識の持つ力を理解して、自身に染み付いていていた考え方や、行動パターンなどといたものを、好ましい状態へと導いてくれます。この心理学を習得して、日常生活に活かしていくためには、数多く存在しているトレーナーの中から、実績のある人を選び出し教わることによって、その認識力が左右されることとなります。そのため、受講する前にはトレーナーのプロフィールなども確認することによって、正確な知識を享受することができます。

理解度を深めていくには

この心理学のセミナーを受講されようとしている方の中には、自分だけではなく、まだこの有益な心理学の存在を知らない方々に広めていくために、トレーナーとなって伝えていきたいと考えている方々も少なくありません。この心理学は、実践することによってはじめてその効果を実感することができます。自身の持つnlpの知識を他人に伝えることによって、自身のnlpに対する理解がより一層深まっていき、フィードバックされることで、トレーナーの人生にとっても、豊かに反映されていくことになります。数年前までは、この資格を得るためには、外国まで行って学ばなければなりませんでした。しかし、現在では日本国内でも、この資格を取得することができるようになっています。国内でトレーナーとしての資格を取るための主な団体としては、現時点で5つほどのところがあります。トレーナーになるためには、プラクティショナーからマスタープラクティショナーといったコースの段階を踏んで学んでいくことが必要になります。

「書」を描く仕事

男性

書道家には、書道を教える人、仕事として「書」を描いている人、芸術家として活動している人などがいます。書道家になるには、書道の資格を持っていたり、コンクールに応募して入選するなどの実績があると、依頼を受けやすくなります。

もっと読む

お菓子作りの魅力

食材

技術を身に付けるには、若いに越したことはありません。高校で製菓を学ぶ若者は年々増えていて、知識と経験を積んで世界に羽ばたいているようです。お菓子の世界は奥が深いですから、とことん極めて素晴らしいパティシエになって下さい。

もっと読む

資格が重要視される仕事

カウンセリング

言語聴覚士は言葉の障害を持っている人には必要な存在です。専門の学校で言葉の障害を持っている人への対処法や知識を得ることによって言葉のケアができます。さらに言葉のケアのおかげで障害を持つ人が社会で生活できるようになります。

もっと読む

このエントリーをはてなブックマークに追加